mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
日本の成長スピードとアジアの成長スピード
2009.12.20 Sunday 09:36
アジア開発銀行の発表では
アジア全体の2010年実質経済成長率が平均6.6%になると予測しています。

タイは09年マイナス3.0%  10年はプラス3.5%の予測
インドネシアは09年プラス4.3% 10年はプラス5.4%の予測
マレーシアは09年マイナス2.5% 10年はプラス4.5%になっています。



ホンダは中国に年産12万台規模の乗用車の新工場を建設します。
投資額は当初200億〜300億円。
タタ・モーターズやスズキ自動車も、タイでの生産工場を建設する計画です。

はるか昔は、日本と新興国との経済力、技術力の差は
かなりあったために、自動車でも家電でもメイドインジャパンのブランドは世界中に広がっていました。
が、しかし急速に新興国の製品のクオリティが上がってます。

これまで日本人給与水準で計算できていたものが
海外水準で考えた時に日本人コストがかなり高いのは事実です。














| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
日本株と海外の株式。
2009.11.19 Thursday 01:19

日本株式市場は1万円割れとなっています(11月17日現在)
2009年9月ごろから
アジアの株式市場は上昇を始めたのと対照的に、
冴えない状態が続いてます。


最近は中国株なども人気ですが、
世界には山ほど投資可能な国があるのに、低成長にもかかわらず、
日本株に挑戦する方が多いことが気になります。

別にタイ株ではなくても(このブログはタイ経済、タイ株ですが)
インドネシア株、シンガポール株、マレーシア株へ投資する方法もいくらでもあり、
さらにはインド株、中東株なども世界には選択肢がいくらでもあります。
| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
日本のJALの問題とオープンスカイについて。
2009.11.07 Saturday 02:18
2009年度は多くの有名な航空会社の業績不振の
ニュースがありました。
日本ではJALが経営再建に向けて動いています。

問題は今後どうなるかですが、日本ではあまり話題に出てない「オープンスカイ」
と言うワードがあります。

このあたりに詳しく書いてあります。


成田空港と羽田空港での問題もさることながら、
毎回帰る度に「成田は不便だなあ」と思うことばかりです。

香港でも台湾でも無料でネットがつながるのに、成田ではなかなか難しいですし、
24時間空港ではないので
朝便、夜便しかありません。

もっと問題なのは
タクシーでも、バスでも、
電車でも1時間は余裕をみないと到着できない「都心からの距離」の問題です。



















| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
新規上場したジェイマートと上場済みブリステル
2009.10.22 Thursday 22:23
両方とも携帯販売チェーンのブランドです。

こちらはブリステル(BLISS)






こちらはジェイマート(JMART)






ADVANCはこちら。




| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
日本の問題点と内需と外需
2009.10.19 Monday 23:06
日本とアジアに関する講演会に出席してました。
これまで「こうなるのでは」と予想していたこととほぼ同意見でした。

アセアン
アセアン+3
アセアン+6などの今後と潜在性についての解説。

アジアは非常に潜在性がある国。有望性も高い。

日本は高齢化、100歳が4万人、
予想よりも急速に高齢化へ向かう。

日本はさまざまな経済事情を「先に」直面した国である。

それに対して示してきた解決策をアジアに共有していくことできる
ことが強みになるはず。

内需主導で経済成長を果たすのは100%難しい。ありえない。

外需、内需の切り分けは20世紀の考え。
エコシステム、プロダクツ生産などはすでにグローバル循環になっている。

一人当たりGDPはあっという間に他のアジアの国々に抜かれる。
「アジアの国々を上から見る目線で見るのは止めるべき」
「加工貿易のシステムの呪縛から抜け出るべき」

労働コスト 低 成長率 高 → 新興国
労働コスト 高 成長率 低 → 先進国

日本の役割は成功モデルをつくること。
交通インフラ、上水インフラ、電気インフラなど外部発信していく「ソリューションを販売」
「リレーション販売」「企画&発想システム販売」


講演者の蓄積された知識やノウハウが数時間で分り易く、
濃い学習が出来ました。



| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
東アジア共同体構想について。
2009.10.13 Tuesday 19:08
鳩山内閣で国家目標として掲げる東アジア共同体構想で、
アジア重視、アジア共同体構築を目指すなどのニュースがでていますが、

まだまだタイの企業、アセアンの企業にどのようなものがあるのか、
また政治的な情報や、その文化などは知られていない気がします。


タイの最大手銀行は知ってても、
マレーシアの時価総額最大の企業は?
インドネシア最大手銀行は?

ラオス?カンボジア?などになってくるとさらに情報が少なくなります。





話は変わって、アジア通貨・マーケットに関するもので参考になるHPが
ありました。
『国際通貨研究所』
http://www.iima.or.jp/
| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
インドネシア吉野家再進出のニュース
2009.09.09 Wednesday 22:40
タイ・バンコクでも和食チェーンが多数進出していますが、
(大戸屋、やよい軒、銀だこ、ココ壱番、山小屋ラーメンなど)

インドネシアでも
吉野家が、インドネシアに11年ぶり再進出するニュースも流れています。
吉野家ホールディングスはインドネシアの現地企業と
フランチャイズチェーン(FC)契約を締結したと発表しています。

インドネシアの人口はおよそ2億3000万人。中国ほどのスケールではないですが
確かにマーケットは伸びているそうです。
携帯電話の加入者数もキャリア1位はすでにドコモの加入者を越えています。

タイの総人口は6300万人。携帯電話の普及率もかなり高い数字になっています。

先日中国の携帯電話加入者数が 7億人を超えたと言うニュースが出ていましたが。
もうスケールが違います。
















| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
シンハービール(未上場)
2009.08.18 Tuesday 12:45
タイではアルコール飲料以外にも
果汁ジュース、機能性飲料のマーケットが増加しているのを感じます。 

シンハーコーポレーションでは6億バーツを投入して
栄養ドリンクのB-ingを2009年後半積極的にプロモーションしていく
計画です。


B-ingとはこんなドリンク




 

非アルコール事業部のSant Bhirombhakdiマネージャーは
機能性飲料の市場はおよそ14億バーツ。
この中でB-ingは15%を占めていてシェア争いでトップクラスとしています。

一方シンハーコーポレーションのアルコール事業は
TCCグループの生産するチャーンビール(象ビール)に続いて
第2位のシェアを誇っています。



TCCグループは旗艦企業のタイビバレッジ(THBVE)社がシンガポールに上場しています。

残念ながらタイ証券取引所にはまだ上場していません。


| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
台湾の台風被害の影響について。
2009.08.14 Friday 01:19

台湾の台風8号の被害のニュースを見ましたが相当ひどいようです。

川沿いにあったビルごと流されている映像もありました。

台湾では50年に一度の大災害として報道されていました。

すでに
死者は50人に達していて、台湾当局では軍による救出活動が続いています。

経済にも被害が及んでいて農林関連の被害額はおよそ68億台湾ドル(約200億円)を
超えているとの報道もあります。

自然の力が凄まじいです。
台湾、日本、韓国などはこのような災害リスクもあります。

同じく静岡で震度6弱の地震がありましたが
このあたりのリスクもあります。


| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
日本が経験する初めての状況。
2009.08.08 Saturday 21:13

日本の家計の所得は1994年までバブルに乗って上がり続けました。
不動産で、株式で、また会社をつくっても資産を増やした方もいたと思います。


ところが2009年現在はあらゆる局面において
良いニュースが出にくくなっている状態です。いずれ3人に1人は高齢者となり、
より若い世代が厳しくなる時代の到来です。


中小の企業で特に製造業は苦境に立たされているし、
サービス関連の企業は若い人が減り、高齢者向けのサービスだけが生き残る状態へ
ゆっくりと、しかし確実に向かう気がします。


現在の政府は定額給付金など、あまり意味のない政策で
貴重なお金を有効でない無駄な政策を行ったけど、
果たして今後無駄ではない政策を
導入して日本を復活させる優秀な政治家は出てくるのか?

と言うと大変疑問です。


歴史を紐解いても、
既存の崩れた組織を立て直すのは相当困難な作業であると思います。








| TOSHIYUKI ABE | アジア株 | - | trackbacks(0) | pookmark |
<<戻る 2/49 ページ 次へ>>