mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
第1回目タイ国の海運大手プレシャス・シッピング
2007.06.05 Tuesday 01:30
タイ国の海運大手プレシャス・シッピングを訪問してきました。
こちらは2006年度フォーブスのアジアの優良中小企業2000にも選ばれた企業です。
サートン通りにあるプレシャスシッピングはインド系の会社で、乾燥船を扱います。

海運と言ってもいろいろありまして
まず海運業はドライトレード(人やモノを運ぶ)とタンカートレード
(化学品・天然ガス・原油)に分かれます。
ドライトレードには旅客(人を運ぶ)貨物(物を運ぶ)がありまして
プレシャスシッピングが業務としているのはこの
貨物でもドライカーゴ(Dry Cargo)乾燥貨物、固型貨物を扱います。

海運の中で大量に輸送されるばら積み貨物(バルクカーゴ)のうち、
乾貨物(ドライカーゴ)を運ぶ船があります。ばら積み船または
バルクキャリアー、バルカーと呼ばれる船です。

このバラ積み船には大きさによって色々な分類があります。
ケープサイズ   載貨重量トン(D/W)8万トン以上
パナマックス   載貨重量トン(D/W)5〜8万トン
ハンディマックス  載貨重量トン(D/W)3〜5万トン
ハンディサイズ   載貨重量トン(D/W)3万トン以下
特にPSL:プレシャスシッピングではハンディサイズ(またはスモールハンディ)
と言う船舶を扱います。この事業に集中しているとも言ってました。

さて事前に勉強をしてインタビューに臨みましたが
わたくしのつたない英語にも関わらず
Mr.Khalid氏は大変紳士的なかたでした。



こちら写真です。
IR担当取締役のMunirさんも一緒でしたが当初わたくしは間違えてしまいました。双子のようにそっくりです。
日本人には見分けが付きませんでした。



さて以下はインタビューとなります。
Q 初めまして。本日はどうぞよろしくお願いします。
A 初めまして。わたくしどもの業務は御存知でしょうか?
  われわれの会社はインド系資本の会社でわたくしも株式を多数保有しています。
  ドライカーゴと言う穀物・鉄鋼・肥料と言ったものを扱っていて
  世界各国へ輸送するのが仕事です。
  現在44隻の船舶を持っていますがこれらの船舶使用年数はすでに
  平均18.5年となっていて06年度から切り替えを順次しています。

Q 御社では切り替える船舶はすべて中古の船でしょうか?
A そうですね、新品ではなくすべて中古の質の高い船舶を購入予定です。
  何故なら減価償却など会計面でも、コストの面でも非常に影響が高いためです。
  
Q 2006年度の業績では減収減益の結果でしたが・・・。
A これはいくつか理由があります。
  1・弊社ではすべて米ドル建てで受け取ります。結果現在のバーツ高で
    同じ額を受けたとしても目減りしてしまいます。
  2・06年度はバルチックドライインデックス(BDI)の値が下げに入りました。
    こちらの影響も受けて受注が減ったのもあります。
  
Q タイ国内海運業でライバル会社はどちらになりますか?
A これはTTA(タイトレセン・エージェンシー)となります。
  RCL(リージョナル・コンテナー)はコンテナ輸送ですので、
わたくしどもの業態とは異なります。
  わたくしどもではTTAのように子会社買収などはせず、
現在の強みのある分野にだけに集中した事業を進みたいと考えています。
  わたくしどもの扱う船舶はハンディサイズと呼ばれ、
  世界のほとんどの港に入出港できる、
  世界のばら積み船船腹量の中でも最大の比重を占めている船型です。

Q 御社が狙う中国輸送貿易なのですが、現在の経済はバブルのような気も・・。
A たしかにABEさんが言われるように
  日本がかつてバブルだったような様相を見せていますね。
  そのため、注視していますがそれでも有望な市場であることは
変わりありません。
  ただ弊社では中国向け鉄鋼の輸送は今後も伸びると思います。
  現在の輸送商品の割合は・農産物26.5% 鉄鋼19.3% 鉄鉱石16.8% 
肥料14.7% 木材5.0%となっています。
  
Q 御社のSWOTにおける分析はいかがでしょうか。
A まず強みは
1・過去の実績から堅実な成長を続けています。
保守的でも着実が良いと考えています。
  2・次に船舶の切り替えタイミングも船舶の売買価格を見るに
この時期がふさわしいと考えます。
  3・長期のチャーター契約を高い割合で維持しています。
  4・06年末より負債をゼロにして株主へ配当を多く出せるようになりました。
  5・これにより成長拡大へ向けて資金が有利に調達できます。
  弱みとして
  1・20年以上老朽化した船舶は早急に切り替えていく予定です。
  2・大量輸送船舶との競争にどう挑むかなどがあります。

  チャンスとしては
  1・今後2年ドライバルクのフリート価格は上昇傾向です。
中国経済における牽引が大きいです。
  2・世界のバルクは上向き。しかし各企業も切り替え時期であり
PSLの需要も下げないと考えられます。
  脅威は 
  1・今後中国の経済如何ではかなり影響が出ることです。
  2・世界の経済が連鎖的になっていて流動性が高くなっています。 
 
◎一般に船の大きさは、航路や入出港する港の制約によっても決まってくるために、
大型化してスケールメリットを追求すれば、遠回りの航路をとらなければならないなど運航面の制約も多いです。
大型船すなわち経済的な良い船とはいかない点が、船の経済学で重要なことなのです。

Q 御社ではどれくらいの株価が適正と考えていますか?
A いや・・・(笑)それはタイの株式市場はわたくしでも読めませんので、
  株主さん次第です。
  ただし、5月より株式分割していましてその後も順調に株価は伸びていく
  と思います。
  07年と08年は相当株主への配当は高くする予定です。
  何故なら既に負債は償還していますし
  資金の自由度は高いためです。二桁の配当は出せると思います。

Q 御社での今後の保有船舶数の計画はいかがでしょうか?
A 良い質問ですね。現在は44隻です。
  05年に54隻でしたがこれは06年末と07年明けに
  中古船舶価格が高かったため10隻を売却しました。
  44隻中20隻はすでに20年を超えた古い船舶ですので早めに切り替えます。
  今後の経済動向を見ながらですが数年内に55〜65隻ほどに増やしたい考えです。

Q 本日はお忙しいところ長い時間インタビューさせていただきまして
  有難うございました。
  また是非次回もインタビューさせてください。

A いつでも大歓迎ですよ。 
  SETでも開催される年4回四半期ごとの説明会にわたくしが出ますので
  そちらも合わせて来てください。
  どんどん日本の方が関心持ってもらえると嬉しいですね。

Khalid氏はニコニコしながら丁寧に答えて下さいました。
タイランドへは24年間住んでいるそうです。多角化は考えていないこと。
今後は慎重かつ堅実に進むことを挙げていました。
最後に写真もたくさん撮ってもらいました。

最後にまとめです。
PSL バルクシッピングの小さめの船舶を扱う企業タイ海運No1
    堅実で保守的だが株主には報いる姿勢
    インド系企業
    となります。以上です。緊張しました。
| TOSHIYUKI ABE | 「PSL」プレシャスシッ | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
2007/06/05 2:21 AM posted by: ABE
たいへん読みにくいのでPDFファイルで綺麗にまとめます。
お名前:
E-メール:
URL:
コメント:
トラックバック
トラックバック機能は終了しました。