mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
まとめてお返事します。ITVなど。
2005.11.29 Tuesday 00:58
まずはタイの国債購入に関して。
すすいません。株以外には手を出していないABEは
よく分かんないのです・・。
なので証券会社の友人に裏を取ってきました。

国債は外国人は
基本的に購入可能です。
その他にいくつかタイプがありますので
例を挙げますと
Government debt securities
(政府発行国債)に4つのタイプがありまして
Government bonds 政府国債
T-Bills     1年以下の短期国債
Bank of Thailand (BoT) bonds タイ銀行発行国債
State Owned Enterprise (SOE) bonds 中長期の企業債券

調べれば調べるほど多くなって来るので
この件はさらに調べてUP致します。。

あとはITVが下落基調なのについてですが
調べたところ
 〆Gに入りタイのTV番組のエンターテインメント系において
  3ChとITVの視聴率がかなり悪くなっている。
◆。横娃娃鞠初期に誕生した2つのプロダクション
  の影響で収入は36%増加したものの
  第3四半期のこの時期さらに追い討ちでサービス関連に投資した費用が
  かさんだ結果、利益を圧迫している。
 タイのネットワーク業界ではまだまだアンダーな部分で利権争いが続き不透明さ   
  がある。
ぁ‐来的にも広告の費用増加が見込まれ、他のメディア媒体の
  攻勢も強まる。

なのですがタイの広告媒体はいまだTVの力がかなり強く
ITVの株価も低いのではと言う意見もあります。
僕の友人のスタンスは少し待つ方がいい Neutralだそうです。

消費者目から見るとITVは日本のアニメをたくさん放映しているので
好きなのですがね^^

| TOSHIYUKI ABE | 「BEC」BECワールド | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
2005/11/29 4:12 PM posted by: しんしん
TO−ABEさんしんしんです。
コメントありがとうございます。丁寧な返事にTO−ABE
さんの人柄がよく現れていますね(笑)
アジアKABUさんはタイ株に興味を持った元なのでよく
拝見してます。ホームページを見てるとどうしてもタイを贔屓めに見てしまいますね。
韓国、タイに魅力を感じています。フリーペーパーは日本では手に入らないですかね?


2005/11/29 10:31 PM posted by: ABE
はい!タイの魅力を伝えるためにはフリーペーパーはとても有効ですよね、僕もいろいろ考えた挙句
タイ国内で配布されてるフリーペーパーを日本の方にお届けできればって考えてます。

もう少しお待ち下さい!
お名前:
E-メール:
URL:
コメント:
トラックバック
トラックバック機能は終了しました。
2005/11/29 4:04 PM posted by: 生真面目経理マンの株式投資
国際競争力というタイトルで、ヒントを機械と言っておりました。 ツガミ(6101)、森精機(6141)の2銘柄です。 私は、ある自動車部品加工会社に勤めていたことがあるのですが、もちろんトヨタを代表する自動車製造メーカーは国際競争力があります。 同時に自動車を