mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
ラヨーン・リファイナリー(RRC)
2007.09.14 Friday 16:00
9月に入りました。
バンコクでは最近雨が多くて困ります。

雨が降る=必ず渋滞の発生です。
雲がどんよりしてきたら、間違いなく嵐のように雨が降り出します。
強烈なシャワーのように叩きつける雨が降ります。

さてまたどしどし掲載していきます。

ラヨーン・リファイナリー(RRC)は
1992年にPTT(36%出資)とシェル石油(64%)によって設立されました。

タイ国内で石油精製事業で第2位を誇る製油企業です。
1日の石油精製量はおよそ14万5000バレル。
精製された石油製品の90%がタイ国内消費。
残りは輸出されています。

2004年にPTT側がシェル石油より株式64%を買い取ることを合意。
その後SPRC(スターペトロニウムリファイナリー)との合併も
まとまらず現在に至ってます。

06年末からアロマティクス・タイランド(ATC)との合併話が進んでましたが、
2007年7月24日Newsclipの記事でもこのように
合併計画が進んでいます。

タイ国営石油会社PTTは23日、組織再編の一環として、
傘下の石油精製会社ラヨン・リファイナリー(RRC)と
石油化学メーカー、アロマティクス(タイランド)(ATC)を合併すると発表した。
合併会社の年商規模は2500億バーツで、タイ最大級の企業となる。
 ATCは年産能力がパラキシレン54万トン、ベンゼン30.7万トン、
シクロヘキサン20万トンなど。06年の売上高は748億バーツだった。
 RRCは石油精製能力が日量14.5万バレル、06年売上高1800億バーツ。
両社は合弁で新石油化学コンプレックスを建設中で、
08年中に芳香族系化学品の年産能力が220万トン、石油精製能力が日量28万バレルになる。

この新石油化学コンプレックスは「アロマティクス2」と呼ばれる
大コンビナートでマプタプット工業団地地区に建設されます。
こちら石油精製・石油化学系で数多くの企業が集積している地域にあります。

オフィスはラサ・タワーにあります。
| TOSHIYUKI ABE | 「PTTAR」PTTアロマテ | - | trackbacks(0) | pookmark |
トラックバック
トラックバック機能は終了しました。