mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
タイ株は下げ続けていますが、円高だし好機なのか・・。
2007.11.22 Thursday 10:55
昨日週刊エコノミスト様より
11月20日号「週刊エコノミスト」が届きました。
インドシナ半島における「新経済圏」を特集しています。
これはベトナム投資されている方も、タイへ投資されている方も
かなり必見です!

特にこの雑誌内で18ページから始まる特集記事ですが
19ページのインドシナ経済圏の工業団地地図。
わたくしはこちらに掲載してあった
全工業団地制覇しております!

すべてどのくらいの広さ、特徴、工業団地内進出企業。
全て言えます。



ここに書かれてある以外の有名日系企業全て挙げてしまったら
記事にならないほどタイへ進出している企業は多いです。

こういう風に大きなところがインドシナ経済を取り上げていただくのは
大変嬉しいです。有難うございます。

最後にタイ矢崎の方のコメントが出てますが、
まさしくその通りで、
「タイなど単独での事業では発想に限界があるが
 近隣諸国とのつながり、相互補完することで、
 中国・米国・欧州など大きな国に対抗できる仕組みも可能」
わたくしもそう思います。

28ぺージではタイの財閥をいくつか取り上げていますが、
来月12月発刊される翔泳社「日本人が知らなかったタイ株」でも
タイの各セクターでのナンバー1財閥を特集しています。

こちらも12月楽しみにしていただければと思います。
タイの財閥を知っておくこともまた、
タイ経済を把握する上で大変重要な要素の一つと考えています。

そしていよいよ12月の5日に向けて
日本向けタイ・フリーマガジンが3万部と言う数字で
タイ観光庁(有楽町駅より徒歩45秒。)
タイ国際航空(日比谷駅よりすぐ。)
などで配布開始されます。

配布予定場所詳細はまたメールマガジン等でも告知致しますが、
かなり有名な場所場所で配布される予定です。

もちろんタイ経済の話も、最新のニュースも掲載されています。

創刊号はかなりレアで無くなる可能性も多いので、
郊外のビジネスマンの方、地方在住の方は、
確実に入手されることをお薦めします。

「タイの情報を得るのが難しいんだよなー。」
と思われている方必見の情報誌です。

ホームページはこちらをクリック。




| TOSHIYUKI ABE | タイの金融 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
お名前:
E-メール:
URL:
コメント:
トラックバック
トラックバック機能は終了しました。