mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
AIGの破たん懸念のニュースが流れる中で
2008.09.21 Sunday 21:34
アメリカ生命保険大手のAIGが出資するタイの生命保険最大手
アメリカン・インターナショナル・アシュアランス(AIA)では
報道されているAIGの経営危機がAIAに影響しないと
トーマスホワイト上級副社長コメントしています。

タイ国内で70年以上続いているAIAの財務は健全で、
タイの基準も十分クリアしているとしています。
2008年7月末時点の総資産は3830億バーツ、
保険金支払い準備金は2866億バーツで、問題はないとしています。

AIAを筆頭にして
2007年度の総保険料収入のタイの大手の順位は
2位に タイライフインシュランス
3位に アユタヤアリアンツCP
4位に サイアムコマーシャルNY生命保険 と続きます。



| TOSHIYUKI ABE | 「SCNYL」サイアムNY | - | trackbacks(0) | pookmark |
サイアムコマーシャルニューヨークライフ(SCNYL)
2008.07.24 Thursday 15:46
サイアムコマーシャルニューヨークライフ(SCNYL)は
タイ国の生命保険会社で、新規参入組の一つになります。
親会社はサイアム商業銀行(SCB)になります。

2006年時点でタイ国内36支店があり、大きく業績を伸ばしています。

タイではカシコーン銀行系のムアンタイ生命保険などが有名ですが、
タイ国内でも生命保険の意識が出てくれば更なる成長も期待できそうです。

タイではミレアグループ、三井住友海上などがタイの保険市場に進出していますが、
今後もタイの保険業界は上昇の余地がまだまだあると判断されているようです。

タイの生命保険最大手はAIAグループになります。
2006年8月には日本の第一生命がタイ進出を発表しました。





| TOSHIYUKI ABE | 「SCNYL」サイアムNY | - | trackbacks(0) | pookmark |
タイの唯一の生保SCNYL
2008.03.25 Tuesday 23:32
こんなに上がったタイ株銘柄
その1 SCNYL

SCNYLはサイアムコマーシャルニューヨーク生命保険
と呼ばれるサイアム商業銀行(SCB)傘下の生命保険を扱う会社です。

実はこの会社41社アマゾンキャンペーンの際
付録として御紹介した企業の一つです。2007年4月の付録です。

この時の株価が71バーツでした。
2005年7月の18バーツから比べるとこの時点ですでに2年でおよそ4倍。

まあ、タイ保険業界唯一の保険会社と言うことで
御紹介のつもりでしたが、その後の上がり方が凄まじいです。

2007年9月には226バーツ。さらに5ヶ月で3倍になっていました。

2007年現在180バーツ前後ですが、
2008年度はタイ生命保険も上場予定でますます注目される
タイの生保業界です。


| TOSHIYUKI ABE | 「SCNYL」サイアムNY | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
タイの生命保険はこれから。
2007.07.18 Wednesday 23:06
最近良くタイの広告をチェックしていますが、
AIAの広告が目立ってました。

AIAは米系生保大手のタイで生保シェアNo1の会社です。

現在生命保険で上場しているのはSCNYL
(サイアムコマーシャルニューヨーク保険)
しかありませんが、今後上場してくる企業があるなら
面白いかもしれませんね。
日本では既に飽和状態になっている生保業界ですが、
タイは損害保険をたくさん掛けても
生保にはほとんど掛けていない文化でしたので・・。



| TOSHIYUKI ABE | 「SCNYL」サイアムNY | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
先日のバンコクポスト紙から。タイ保険業界
2005.11.01 Tuesday 22:44
タイ国内第2位のタイライフインシュランスは10億バーツを投資しグループ拡大を図るそうです。銀行業 ガラス業 飲料の各分野へ投資し拡大を図ると書いてます。

「2年後にはタイ・ライフ・グループは各社を傘下にし生命保険とビールの会社と言うイメージを変えていく」とPresidentのChai Chaiyawan氏は述べています。
タイ・ライフ・グループのHP

スワンナプーム新空港の周りの東側の土地新たに5,000Raiがリゾート会社によって拡大投資されるそうです。
2002年からはバンナートラッドと呼ばれる道路周辺が約2倍以上に高騰し個人投資家の間でもこの周辺の土地を買いあさる傾向が続いていたそうです。

今回発表したのはSathorn Chaopraya Arcadiaと言う
高級コンドミニアム運営している会社です。

バンコクではこの新空港周辺の土地の異常な値上がりとサイアムパラゴン
の建設に対してバブルの感が強く現れています。



「タイの大手銀行SCB本社前」

| TOSHIYUKI ABE | 「SCNYL」サイアムNY | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<<戻る 1/1 ページ 次へ>>