mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
バムルンラードホスピタル(BH)
2008.07.24 Thursday 15:45
バムルンラード病院(BH)はベッド数554床をバンコク市内
スクンビット地区に持ち、子会社に特別医療センターを持っている私立病院です。

医療技術レベルでもトップクラスであり、その知名度は高く、
アラブ中東国からも患者が訪れています。

1980年に設立され1989年にタイ証券取引所へ上場しました。
アジアで初めて米国にある医療サービスの評価を行う
『医療サービス認定機関JCAHO』(医療機関認定委員会)

<英> http://www.jcaho.org/の認定を受けています。

主要株主はバンコク銀行/ソーポンパニット(陳)財閥、
アラブ首長国連邦の投資会社イスティマール、
シンガポール政府系投資会社テマセクになります。

バンコクに住む日本人が訪れる病院の一つになります。

BTS(高架モノレール)のプルンチット駅から良く見えます。

| TOSHIYUKI ABE | 「BH」バムルンラー | - | trackbacks(0) | pookmark |
バムルンラート病院(BH)その2
2008.05.24 Saturday 17:56
バムルンラード病院では
2008年度に新病棟が完成します。
こちらでは
外国人向けの専門施設やベッド数の増加などを行い、
受け入れ態勢を拡大させます。

実際に訪問した際には日本人のマーケティング部の方に
いろいろとご案内していただきました。
Tさんありがとうございます。

どちらかと言うと価格が高そうなイメージですが
対応が非常に素晴らしく、お金があるならぜひバムルンラードへ。
と言ったところだと思います。

| TOSHIYUKI ABE | 「BH」バムルンラー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BHも新病棟がいよいよ。
2008.03.21 Friday 17:51
最近特にお問い合わせメールが増えていまして、
ご返事が遅くなっている方には
もうしばらくお待ちください。
前月比で2倍になりまして、
びっくりしています。

昨日はバムルンラード病院(BH)を訪問していました(3回目)。
2008年5月以降新病棟が完成するようです。

日本人の受付もこちらの病棟になるそうですので、
受付インフォメーション1F
エレベーターで上がって10Fまでいく必要があります。

良く行かれる方は
突然変わっても慌てないように、新病棟へ変わることを
知っておくと良いと思います。

健康診断センターまで見せていただきましたが、
非常に綺麗で高級ホテル並みでした。

T様ありがとうございました。

| TOSHIYUKI ABE | 「BH」バムルンラー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
タイの医療ツーリズムについて
2008.01.14 Monday 18:12
タイの英字紙で、
民間総合研究所カシコーン・リサーチ・センター(KRC)は、
2007年、国内の私立病院を利用する
外国人患者数を2006年比で10%増の154万人と予測しています。

最新の医療設備がそろっている上、治療費が安く、
迅速な治療が受けられることなどが要因と分析しています。

海外から治療や検査などで訪れる医療観光客は、61万6,000人を見込んでいます。
うち75%が心臓病や高血圧、呼吸器系疾患の治療や美容整形などが目的。
残り、25%は観光を兼ねた健康診断、歯科治療、レーシックなどになります。

医療・観光収入は計360億バーツの見込みです。
医療観光客の主要ターゲットは中近東アラブからの患者としています。
南部プーケット県や北部チェンマイ県などでは、北欧や米国、
ドイツなどからの医療観光客を受け入れるクリニックが急増しているそうです。

| TOSHIYUKI ABE | 「BH」バムルンラー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<<戻る 1/1 ページ 次へ>>