mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
バンコクの街中、デパートでのクルマ
2011.02.12 Saturday 00:28

タイでも日本のクルマを時々見かけます。

日産のジュークですね。

Image000.jpg

Image001.jpg


マツダのコンセプトカーです。

Image007.jpg




| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | - | trackbacks(0) | pookmark |
タイの自動車産業に関して。
2011.02.01 Tuesday 19:14
タイのエコカー政策が変える
日本車のアジア戦略
と言うテーマでこちらに詳しく書かれています。


タイ工業連盟(FTI)が1月20日にまとめた
2010年度のタイ国内自動車生産台数は
164万5304台と2009前年に比べ+65%増加し、
2008年の140万台を大きく上回り過去最高を更新しました。

2011年にはホンダが3月に新型小型乗用車「BRIO」の
生産開始を予定していて、
FTIによれば、タイの自動車生産台数は
2010年比+9.0%増のおよそ180万台に達する見込みを
発表しています。
| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | - | trackbacks(0) | pookmark |
タイの自動車の生産台数
2010.08.27 Friday 22:54
タイでは自動車の生産台数と販売台数が増えています。
 
タイ工業連盟(FTI)は、
2010年上半期の自動車のタイ国内販売台数と
輸出台数が好調で、2010年の自動車生産台数の見通しを上方修正しています。

率は
+11.4%の上方修正したと発表しています。

これによって2009年度比+56・1%増で総台数は156万台になる見通しです。
 
マレーシア、インドネシアでも同じく好調で、
東南アジア全体でも自動車生産台数が大きく伸びる見通しです。
タイ国内での生産台数は2008年の139万台が
これまでの最高記録で2009年は世界同時不況で99万台でした。


下の写真は5月に放火を受けた場所です。
現在改修工事をおこなっています。

Image001.jpg

| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | - | trackbacks(0) | pookmark |
バンコクモーターショーのアテンドその1(まず外観)
2009.03.29 Sunday 14:11
バンコクモーターショーへ
行ってきました。
こちらは外から見るバイテック。
ここからひたすら駐車場を越えて歩きます。



ちなみに、この地域にもBTSが延長されます。







開通時期は未定ですが、
奥にはすでに駅が建設されていました。



| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | - | trackbacks(0) | pookmark |
各自動車メーカー減産
2008.11.20 Thursday 15:26
タイの国内のニュースで、
政治面では
国民の力党では12月14日にタクシン派を集めた集会を開催し、
タクシン氏が再びTV電話による演説を行うとし、政界へ挑戦すると発表すると
しています。
ナショナルスタジアムで赤いシャツを着たサポーターの前で再び政界復帰宣言をし、
12月に海外から政治活動を行うとしています。

タイの自動車各メーカーの減産の見通しが発表されていて
タイのイースタンシーボードで自動車生産工場を
稼働しているゼネラル・モーターズ(GM)
では、工場を2カ月稼働ラインを停止する発表をしています。

トヨタモータータイランド(TMT未上場)でもチャチェンサオ県生産工場において
減産体制に入る報道が出ています。
さらに
20日の市場では未明の爆弾事件の影響も受けて
自動車部品メーカーセクターでも下落しました。

アーピコハイテック(AH)はマイナス6.9%下落。
ヤナパン(YNP)はマイナス11.8%下落
タイスタンレーエレクトリック(STANLY)はマイナス2.8%下落。
ソンブーンアドバンス(SAT)はマイナス1.89%下落。
タイストレージバッテリー(BAT-3K)もマイナス3.33%下落でした。

トヨタのピックアップトラック。

| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | - | trackbacks(0) | pookmark |
アーピコハイテック(AH)その2
2008.07.29 Tuesday 02:33
イエップ・スーチュアン社長にお会いした時は
非常に気さくな方だという印象でした。

タイ語が流暢なのかと思いきやそうではないのに
驚くとともに、「別にタイ語は上手くなくてもタイで上場できるのだ」
と感心してしまったのを覚えています。

しかしながらプレゼンテーションは非常に
上手く、聞き手を納得させる能力をお持ちだと感じました。

ちなみに上場はしていませんが、
タイにはいくつもの自動車部品を作る地場メーカーがあり、
その中でも
サーミットグループなどのタイ地場自動車部品メーカーも有名です。
| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | - | trackbacks(0) | pookmark |
アーピコ・ハイテック(AH)その1
2008.07.24 Thursday 15:25
アーピコハイテック(AH)は、タイの自動車部品企業です。
アーピコハイテック社はマレーシア人のイエップ・スーチュアン社長が
マレーシアのコングロマリット「サイム・ダービー」と共に設立した企業です。
2004年末にサイム側が全ての持ち株を売却撤退しています。

現在は日本商社の双日がAHの株式15%を取得しています。
1978年にSETへ上場していて、
自動車部品のジグ、ダイスなどの生産から
車体ボディフレームなどを
いすずやトヨタのピックアップ・トラックへの生産部品を
供給しています。

現在中部アユタヤ県にも工場新設をしており、
自動車部品の生産量の拡大、供給量の増加を図りつつ
各自動車メーカへの製品供給増を予定しています。

| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | - | trackbacks(0) | pookmark |
タイでもハイブリッド車を生産します。
2008.06.15 Sunday 19:59
トヨタモータータイランド(TMT)は、
2009年9月から「カムリ」のハイブリッドモデル
の生産を開始すると発表しています。2400ccのモデルで
タイ国内の税額も低くなる見通しです。

トヨタ自動車のハイブリッド車生産は日本、米国、中国に次いで4カ国目で
オーストラリアでも2010 年初めに生産を開始予定になっています。
タイ東北部チャチュンサオ工場で、生産台数は9000台を目指します。

エンジン生産会社のサイアム・トヨタ・マニュファクチャリング
ではディーゼル車エンジンの年産能力を拡大します。

トヨタのIMVプロジェクトはその国で計画立案
組み立て工程まで行います。
3種類のピックアップ、ミニバンとSUV(スポーツユーティリティービークル)
があります。

タイではピックアップトラックVIGO,
SUVではフォーチュナーと言う名前で販売しています。
| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日はアーピコハイテック(AH)の話を聞く。
2008.03.26 Wednesday 22:26
アーピコハイテック(AH)は
マレーシア人のイエップ・スィーチュアン社長がマレーシアの
コングロマリット「サイム・ダービー」と共に設立した企業です。

2004年末にサイム側が全ての持ち株を売却撤退していて、
日本商社の双日がAHへ出資しています。

アーピコ社は数多くの子会社を持っていて、
今回の話はタイの自動車産業の方向性とアーピコの2007年度決算について
詳しく説明がありました。

実際にイエップ・スィーチュアン社長とお話する機会にも
恵まれ、非常に温和な方で楽しい一時でした。
こちら日本人の採用も積極的に行っているようです。

東南アジア有数の自動車部品メーカーですので、
こちらも要注目です。

| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
タイは有数の自動車生産国へ
2006.09.07 Thursday 00:22
2006年度はタイ国で自動車関連輸出総額が1兆円を超える
見通しだそうです。タイ政府が積極的FTA戦略によりトヨタ自動車やゼネラルモーターズの完成車の拠点地域に位置づけたため。
アジアでは日本中国韓国に次ぐ第4の完成車と自動車部品輸出国へ成長している
とのこと。

(Newsclip より引用)
トヨタの国際戦略車IMVプロジェクトを
2004年から開始したトヨタはピックアップトラックや
SUVタイプのクルマをタイで完成させて世界へ向け輸出しており、
ホンダ、日産、なども各自でタイでの生産を増加させている。
2005年は初めて自動車生産台数が100万台を突破。
輸出総額を占める自動車関連額も7%台になった。
(ここまで)

もうそろそろタイ国が注目されてもいいのでは・・・・
| TOSHIYUKI ABE | 「AH」アーピコハイ | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
<<戻る 1/2 ページ 次へ>>