mail_img.jpg
記事検索
 
タイ株データベース
プロフィール
     
アーカイブ
最新記事
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
リンク
Admin




View TOSHIYUKI ABE's profile on LinkedIn
メルマガ登録・解除
 『日本人の98%は
          知らないタイ株投資!』   
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

広告掲載希望はこちら
新しいトラックバック
著作一覧はこちら!
日本人が知らなかった
タイ株
タイ株でも銘柄解説と共にさらに詳細にまとめたタイ株式を徹底解説しています。

日本人が知らなかったタイ株
アマゾン総合ランク8位です!感謝です!
07年度より報道が多くなってきた新興国株。
その中でもまだほとんどの方が詳しく知らない「タイ株」を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編

御購入ありがとうございました!


07年8月口座開設入門編
07年度より報道が多くなってきた新興国株。 「タイ株」を扱う証券会社の口座開設の部分を徹底的に解説した本です。
タイ株投資完全マニュアル 入門編 改訂版
タイビジネスマニュアル本
タイに企業進出される方、タイで働いてみたい方、海外でも注目を 浴びてきたタイの仕事をまとめたタイビジネスマニュアル本です!
だからタイビジネスはやめられない!
海外投資の同士が集まるSNS
海外投資を行う人々がすでに5000人以上。
情報交換、オフ会、意見交換など いろいろなコミュがあります。

スポンサードリンク

タイ株「アジア株」海外投資 をFaceBookで いいね!

携帯用QRコード
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
シン・サテライト=>タイコムへ社名変更
2008.06.14 Saturday 15:39
シン・サテライト(SATTEL)は、
タクシン首相が保有をしていたSHINコーポレーション傘下で
通信衛星事業を手掛ける企業です。
その後2006年1月にシンガポールの国策投資企業
テマセク・コーポレーション
へ売却されました。

シン・サテライトは、タイ語ではタイコムと呼ばれていて、
タイの他にも、ラオス、カンボジアでの通信、
インターネットの中継などを手掛けています。

国家の衛星事業も業務委託しており「タイコム1」、「タイコム2」、
「IPスター」と言った通信衛星などを管理しています。

ラオスやカンボジアでも政府と協力し電話通信や携帯における通信事業を行っています。
1994年に上場し現在はシンガポール、シン・コーポレーション傘下になります。

海外向け通信事業に強い企業です。
| TOSHIYUKI ABE | 「THCOM」タイコム | - | trackbacks(0) | pookmark |
タイの郊外のノンタブリー県へ。(THCOM)
2007.02.25 Sunday 00:54
タイの北にあるアユタヤに近いノンタブリー県へ行ってきました。
この辺り住宅の開発が進んでいて一戸建て住宅の看板だらけでした。
なんだかすごい不動産活況なのでしょうか。
06年度はそれほど良くなかったのですが・・・。

そして大規模な陸橋の建設。
この陸橋が出来ると毎朝の渋滞が大幅になくなるとタクシーの運転手さんが
話してくれました。



実はシンサテライト(SATTEL)社を訪問してきたわけですが、
タイの人はシン・サテライトと呼ばずにタイコム社と言うそうです。

現在SATTEL社では
シンガポール資本であるためにタイ国家の財産であるべき衛星事業を買い戻すのか
どうかでもめています。

| TOSHIYUKI ABE | 「THCOM」タイコム | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
中国株側からの情報で(SATTEL)
2007.02.24 Saturday 11:22
中国衛通は、北京にある同社の衛星地上観測制御ステーションで、
衛星ブロードバンド(IPSTAR)サービス業務を扱う「北京Gateway」の竣工式典を行った。

これは、中国衛通が進める「天地一体網絡」計画の一環で、同社がタイのSSA(Shin Satellite)と共同で立ち上げる衛星ブロードバンドシステムプロジェクトの一部。中国では、ブロードバンドの普及が進むなか、一般市場向けの低コスト、大容量インフラの必要性が高まってきている。

今回のシステムは地上ブロードバンドネットワークのバックアップ、および補充と位置づけられ、ブロードバンド接続の更なる普及を推進する役目を期待されている。中国国内のユーザーに対し、インターネットアクセス、音声、データ、AV、マルチメディアなどを含む総合的なサービス業務を展開しようとしている。

何故かSSAになってますが
SATTELですよね。
おかしいな。
いずれにしても中国でも大活躍のタイ企業です。
| TOSHIYUKI ABE | 「THCOM」タイコム | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<<戻る 1/1 ページ 次へ>>